どうしても来たかったのです(^^)

昨日の「流しそうめんの夕べ」、

とっても楽しかったです。

 

そして、今日は皆さんお疲れ気味

(^^;)

 

そんな中、調理ボランティアさんが

いつも赤の彩りに困るから、と赤玉ねぎを 

2個、もってきてくれました。

 

昨日お出しし忘れた(>_<)赤しそジュース

(ボランティアさんが寄付してくれたのです。

その時の記事はこちら)やご寄付いただいた

メロンもあって、とっても豪華なメニューに

なりました。

え?なぜいつものメニューがないのか、

ですって?

 

…作り忘れたんです。

疲れてたんですねぇ(^^;)

 

子どもたちに言われて、あわてて手書きで

書きました。

 

メニューは、

★ごはん ★春雨スープ

★麩のチリソース煮 ブロッコリー添え

★切干大根のバンバンジーサラダ

★ジャガイモとピーマンの焼きびたし

★おまけ~お漬物、メロン、お焼き、

しそジュース、でした♪

 

さて、今日は、いつものメンバーに加えて、

お客様が。

 

昨日の流しそうめんのスイカ割りでバットを

貸してくれた子たちが来てくれたのです。

 

保護者の方からお話を聞くと、夕食は家族と

一緒に食べられる子達なのですが、どうしても

「おりざの食卓」でご飯を食べたい、とお願い

されたそう。

 

流しそうめん、楽しかったのですね、

良かったです(^▽^)

 

 

ご飯の後はテーブルも

ちゃんと拭いてくれましたよ。

一日限定お試しでしたが、いつも来ている

子たちもお手伝いを教えたりして、楽しそう

でした。

 

 

「流しそうめんの夕べ」を開催したことで、

子ども達だけではなく、ご近所の方々にも

活動内容が分かった、と言っていただき

ました。

 

今まで、チラシを見てもどういう活動なのか

よく分からず、自分たちが利用していいのか

など、ご近所や学校でも話にあがっていた

そうです。

 

最近、「こども食堂」という言葉はよく

使われるようになりましたが、実際には

身近ではないのだな、と感じました。

 

まして、「おりざの食卓」は、高齢者の方も

含めた活動、余計わかりづらいのですね、

きっと(^^;)

 

活動内容をわかっていただくために、

こんなイベントや説明を定期的にしなければ

いけないな、と実感しました。

 

皆さん、お気軽に来てみてくださいね!!!

 

新しいお友達の登録、ご寄付、ボランティア

ご希望の方、たくさん募集しております。

 

特にボランティアさん、大募集中!

 

木曜・金曜日の1419時半までです。

前半だけ、17時からなど、ご都合のよい時間

で大丈夫ですので、まずはご相談ください。

 

 

お問合せ等は、ぜひ下記までご連絡ください。

よろしくお願い致します!

 

電話番号:022-249-1625 

メールアドレス:orizanoie@yahoo.co.jp