様々な学び

昨日食べた夏小夏(昨日の記事はこちら)、

ママレードにしてみましたよ!

調理主任にお願いして、ママレードを使った

デザートを考えてもらいましょう(^^)

 

さて、今年は七夕当日、7月7日に「おりざの

食卓」開催となりました。

 

すると、ボランティアさんがお手製の仙台七夕

の飾りを持ってきてくれました!

 

さっそく食卓に飾って、仙台七夕七飾りの

いわれも教えてもらいましたよ。

飾る順番もあるそう(@。@)

短冊、紙衣、折鶴、吹き流し、巾着、くずかご、

投網の順に飾るのが正式とのこと。

 

 

そして、七夕の日にはそうめんを食べるのが

習わし。

 

本日は、調理ボランティアさんの娘さんが

作ってくださったきゅうりなどを使った、

飾りも楽しいそうめんの七夕メニューです♪

 

メニューを見た子供達、

「そうめん大好き!」と一生懸命 

宿題に励んでました(^^)

 

食事のときは、なぜ七夕にそうめんを

食べるのか、というお話を聞いたり、

手話の上手なボランティアのお兄さんから

七夕の手話を教えてもらったり。

七月七日の手を作ってひらひらさせると

 

「七夕」の意味になるんですって!

思いがけず、たくさんの方から色々な七夕の

お話が聞けて、とても勉強になった一日でした。

 

 

学校のお勉強も大切ですが、こういった

様々な視点からの学びができるのは、

ボランティアやご寄付の皆さまなど、

様々な立場の人たちが関わってくれるからこそ。

 

それも、普段から「おりざの食卓」の子供達に

心に砕いて、七夕のお話を準備してきてくだ

さったこと、本当に感謝です。

 

これからもどうぞよろしくお願いいたします

(_ _)

 

新しいお友達の登録、ご寄付、ボランティア

ご希望の方、たくさん募集しております。

 

特にボランティアさん、大募集中!

 

木曜・金曜日の1419時半までです。

前半だけ、17時からなど、ご都合のよい時間

で大丈夫ですので、まずはご相談ください。

 

 

お問合せ等は、ぜひ下記までご連絡ください。

よろしくお願い致します!

 

電話番号:022-249-1625 

メールアドレス:orizanoie@yahoo.co.jp