いつも新しいことが

今回、「おりざの食卓」の準備をしていると、

代表の佐藤が、「取材してもいい?」と。

 

可愛い取材者が来てくれました♪

聞くと、高校で進路が決まった子たちが、

自由研究のような形で、色々調べるとのこと。

 

「こども食堂」を調べたくて、佐藤に話を

聞きに来ていたのです。

 

インターネットで調べるだけでなく、きちんと

実際に自分で出かけて調べたかった、と

調理ボランティアさんにインタビュー。

 

今どきのネット時代に、偉い!

 

ネットで情報過多のご時勢、自分の目で

確かめる、って、大切なことだと思います。

 

 

大学生のボランティアさん達ともお話しして

もらいました。

 

 

ぜひ今後、ボランティアも来てみたい、とのことで、

こちらもやる気をいただきました!

ありがとうございました。

 

 

今回も村山先生が来てくださって、先週に 

引き続き、謎のミッションを継続。

料理休憩中のボランティアさんもお手伝い♪

 

そんな中、

10分待ってて。マッチョになって帰ってくるから」

 

 

???

 

 

 

10分後、マッチョになって帰ってきましたよ。

 

 

 

筋肉自慢のお兄さんも思わずこの顔(^^)

 

 

 

何が入ってるの?

 

触ってみました。

ふわふわ…。

 

 

ミッションで使ってる、綿!!

 

 

 

そんなこんなで、ご飯です(^^)

 

 

今回から、新年会での話し合いを反映して、

ちょっとづつ変わったことが。

 

まず、食べる前にどんな思いでボランティア

さんが作ってくれているのかを発表。

今回のメニューはご飯をたくさん食べてほしい!

ということで、混ぜご飯にしてみたそうです。

 

上にのせた人参は、梅と桜に抜いてゆで、

抜いたほうの残りはオーブンで焼きました。

 

そんな話を聞いてから食べると、やっぱり

子ども達もきちんと受け止めてくれて、

一番おいしかったのはご飯!という子多数。

 

キノコ嫌いの子がお代わりしたので、

「心配したけど、キノコ大丈夫?」って聞いたら、

「えっ、キノコ入ってるの?気が付かなかった@。@」

ですって。

 

美味しいって言ってくれて、良かった!

 

そして、ゆでた人参と焼いた人参は味が 

違うね、焼いたほうが甘いね、と。

 

 

もう一つ変更。

席順は今まで、子どもたちの好きな席に

していましたが、今回からくじ引きに。

 

時々、座りたい席がかぶってちょっと

もめたり(?)したり、

子どもたちの席が固まってしまって、

調理ボランティアさんたちと席が離れて、

お話ししづらかったりしたんです。

 

「え~!いや~!!

○○ちゃんと離れたくない~!!」

なんて強固に反対していた子も、

くじを出したら、あっさり素直に引いてくれて、

(こういうとこ、子どもって、面白いですね(^^;)

皆無事に着席。

 

今まで座ったことのない席に、

「こっちの方が好き」なんて声も。

 

ボランティアさんたちに色々話しかけて

もらったりして、嬉しかった様子。

 

これからもちょっとずつ新しい試み、

していきます(^^)

よろしくお願いします!

 

 

新しいお友達の登録、ご寄付、ボランティア

ご希望の方、まだまだ募集しております。

 

ぜひ下記までご連絡ください。

よろしくお願い致します!

 

電話番号:0222491625 

メールアドレス:orizanoie@yahoo.co.jp