その発想、すごい!

本文 今回は扉を開けると、

こんなものが…

 

たくさんのご寄付!(@。@)

 

聞けば、最近一緒にご飯を食べてくださった

寄付の方が、親戚のお引越しで出た食器など

をまたご寄付くださったそう。

 

 

そんな時、宅急便が届きました。

 

住所が宮城県なのに、電話が東京なんです。

お名前も存じ上げない…。

 

まずはお話を聞いてみようと電話したところ、

こども食堂などに寄付したいと思い、地元の

宮城県で探していたところ、「おりざの食卓」を

知っていただいたそうで、お米は、ご実家から

送ってくださったとのこと。

 

本当にありがとうございます。

年明けから嬉しい出来事でした♪感謝します。

 

 

さて、今回は2017年最初の「おりざの食卓」。

 

ちょっとだけお正月気分を味わってもらいたくて、

こんな献立に。

お皿の右上にあるココット皿の中の物は、

豆乳の茶わん蒸し。

 

お正月らしいものを、と調理主任が考えて、

作ってくれました♪

 

それと、玄米のお餅を焼きましたよ!

これ、普通の白いお餅より味があって、

美味しいんです♪

 

お家でも焼いてるよ!なんて子どもと話を

しながら焼いていたら…

 

 

 

 

突然、真っ暗に!

 

そうです、ブレーカーがあがったのです。

 

暖房器具も付けていたし、仕方ないのですが、

3回もあがっちゃったんです(^^;)

 

最初はびっくりしていた子どもたちも、

最後には、慣れて笑っていました(^▽^)

 

 

さて、読み聞かせが楽しかったらしく、

今日もお姉さんに読み聞かせしてもらって

ました。

 

 

いいね、って言ったら、「幼稚園ごっこ」で

絵本を読んでもらってるんだ、って。

 

読み聞かせ一つにも物語があるのが、

感性だな、とおもいました。

 

 

 

 

こどもの感性に驚いたことがもう一つ。

 

 

「クレーンゲームしよう!」と言われて、

行ってみると、手作りゲームが。

ちゃんとお金を入れて…

上のレバーを動かして…

ゲット!

何で取ってるのだろう?と思ったら、

セロテープでした。

 

それで、畳んだ紙を取る仕組みなんです。

 

なるほどねぇ、と見ていたら、

ひもに目が行きました。

 

 

あれ?これ、ひもじゃない?

 

ひもがなかったから、髪の毛をひもに

したんですって。

 

 

すごい発想ですね(^^)

今日も楽しく過ごせました♪

 

 

本年もお子様の登録、ご寄付、ボランティア

ご希望の方、募集しております。

 

ぜひ下記までご連絡ください。

よろしくお願い致します!

 

電話番号:0222491625

メールアドレス:orizanoie@yahoo.co.jp