天国じゃないけど…

今回はまたまた緊急事態でした!

 

「おりざの食卓」のアパート、ボランティアさん

が料理を始める14時に開いてなかったの

です(@。@)

 

16時まで開けられないということで、急遽、

隣の「おりざの家」料理教室の台所を借りて

調理することに。

 

 

こんな日に限って、小学校が4時限だった

そうで、子どもたちも早く来てしまって

いました。

 

時間まで、近くの公園で遊んでもらうこと

にして、急いで調理。

 

 

 

 

すると…

 

 

 

「お友達が池に落ちて、寒くて家に帰れない!」

と子どもが飛び込んできました。

 

探検ごっこしていて、足を池に突っ込んで

しまった模様(^^;)

 

「おりざの食卓」でお湯で足を温めて、

学生ボランティアのお姉さんがお家まで

送って行ってくれました。

 

 

参加者の一人も膝をすりむいていて、

「どうしたの?」と聞くと、

「ローラースケートやった」とのこと。

 

ばんそうこうを貼って「痛かったね」というと、

「でも転んだからローラースケートできるよう

になったんだもん。」と誇らしげに報告して

くれました(^^)

 

強い!そうやって、覚えていくものだよね。

 

 

あ~、探検もローラースケートも、子どもの頃

やったなぁ、と懐かしく思いながらも、

薬箱を用意しなくては、と反省。

 

薬アレルギーなどもあるかと思い、ばんそうこうの

用意しかしてなかったんです(>_<)

 

消毒薬くらいは、あった方がいいですよね。

 

 

こんなばたばただらけだったので、

今回は写真撮ってないのです。

 

 

かろうじて料理だけでごめんなさい。

 

 

そうそう、今日は新しいお友達が来たのです。

 

それが、参加者のお子さんが、学校で

「おりざの食卓」について話してくれて、

それを聞いて来てみたくなったとのこと

なんです。

 

来てみたくなるくらい、楽しそうに話して

くれたってことですよね?

 

ここに来るのを楽しみにしてくれてるって

ことですよね?

 

嬉しい!!ありがとう!!!

 

 

そして、嬉しいことがもう一つ。

 

帰り際に参加者の一人が、

「木曜日、自分にとって天国だから!」

って言ってくれたのです!

 

その子には木曜日にもう一つ楽しみがあって、

それと一緒でのW(ダブル)受賞なんですが、

「おりざの食卓」が天国の一部だってことですよね?

 

One Of Heaven ですよ!すごい!!

(あら、スペル大丈夫かしら?興奮しすぎて(^^;)

 

全然まだまだ天国ではないですが、子ども

たちにとって居心地のいい場所でありたい、

と願っています。

 

これからもOne Of Heavenであり続け

られるよう、頑張ります。

 

 

お子様の登録、ご寄付、ボランティアご希望

の方、まだまだ募集中です。

 

ぜひ下記までご連絡ください。

よろしくお願い致します!

 

電話番号:0222491625

    メールアドレス:orizanoie@yahoo.co.jp