意外な展開

干し柿、盗まれました。

 

と連絡が入り、びっくりしながら見てみると…

人が盗んだとばかり思ってたけど……

 

こんなまばらに、しかもへたを残して

とるかしら?

 

もし私が泥棒だったら、ハサミ持ってきて、

ひもごと切って持っていくかなぁ?

 

これは、何か動物では???

 

という話になりました。

 

 

今が一番柔らかい、とのことだったので、

12月を待たずに食べることに。

 

まさかこんなことになるとは思いません

でした(^^)

 

 

 

意外といえば、今回は意外な展開だらけ。

 

まず、調理。

 

今回、調理ボランティアさんが多かったので、

楽勝だろうと思って、事務をしていました。

 

いつも17時頃には出来上がりつつあるので、

 

そのころに見に行くと…。

あれ?まだ全然できていない!!

なんで?

 

理由は、最終週はリクエスト週。

 

おでんのリクエストにこたえたのですが、

全て素材に合わせて別々に煮込んでいたので、

コンロが足りなくなったのです。

 

加えて、いただいたお野菜で急遽作った料理

もあったため、コンロが足りなくなったのです。

 

 

「おりざの食卓」が始まる前にコンロの改修費

がなくて増設できない、という話を書いた

のですが(その時の記事はこちら)、

寒くなりつつある今、その必要性をひしひしと

感じました。

 

取り急ぎ、隣の「おりざの家」料理教室のコンロ

を借りて、大急ぎ。

 

デザートのリンゴのコンポートは、冷やした方が

いいとのことで外で冷やすくらい。

 

寒い日でよかった!

 

18時のお食事には何とか、間に合いました♪

 

 

 

そのお料理とメニューがこちら。

ご寄付いただいた里芋や大根がたっぷり

入ったおでん。

子どもたちの大好きなロールキャベツも♪

 

メニューより品数が多いのは、

大根の皮はきんぴらに、

大根の葉をふりかけに、

出汁昆布を佃煮にしたからです。

 

いただいた大切なお野菜、

無駄にはしません!

 

 

そんなこんなで、いただきますを

したのですが、今回は、台所が何だか

いっぱいなのです。

配膳し終わったのに、おかしいな、

と思いながら見てみると…

 

 

お代わりがたくさんある!!

 

おでんは小さいお鍋3つくらい、

ご飯もりんごのコンポートも配膳のと同じくらいある!(@。@)

 

絶対、残る!!

もったいないから、皆で持って帰らなくては。

 

と思っていました。

 

 

ところが…残らなかったんです。

 

子どもたちが美味しい美味しい!と全部

お代わりしてくれました!

 

普段は小食な子も、学生ボランティアの

お兄さんが、

「一緒にお代わりしようね」と待ってて

くれて、仲良く一緒にお代わり。

 

ご飯もおでんもきれいになくなりました!!

 

こんなにいっぱい食べて、リンゴは食べら

れないよねぇ、と思っていたら、リンゴの

コンポートも大好評。

 

お代わり何回も並んで食べてました。

 

あ、コンポートは外で冷やしてから最後に

出したから、写真ありませんでしたね、

 

こちらです!

おでんをリクエストした子は、

手をかけて作ったおでんは、やっぱり

コンビニのおでんとは全然違うよ、

と言ってくれました。

 

ほんと、良かったです。

 

 

さてさて、ご飯の後に、美味しかったごはんと

楽しかった遊びを聞いたのですが、

ご飯一番人気はおでん。ご飯も人気でした。

 

そして、遊びは、全員「馬遊び」!!

 

…馬遊び?

 

 

学生ボランティアのお姉さんが実演してくれました。

馬?

 

 

お兄さんも子どもを交えて実演。

あぁ~、馬跳びね、と思ったのですが、

馬跳びだけでなく、馬にご飯を食べさせたり

といったごっこ遊びもしたのだそう。

だから馬跳びでなくて、馬遊び。

 

子どもの想像力、恐るべし。

 

 

お子様の登録、ご寄付、ボランティアご希望

の方、まだまだ募集中です。

 

ぜひ下記までご連絡ください。

よろしくお願い致します!

 

電話番号:0222491625

 

メールアドレス:orizanoie@yahoo.co.jp