とても感謝しています

お盆はいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

11日のFacebookでお伝えしたように、

「おりざの食卓」見学会には、たくさん

の方々がいらしてくださいました。

 

本当にありがとうございました。

詳しくは→https://www.facebook.com/oryzanosyokutaku/

 

 

 

見学会には、9月からボランティアに来て

くださる東北福祉大学の生徒さんもいらし

てくださいました。

 

 

今回は、そんなボランティアさんをはじめ、

大変ご協力をいただいている東北福祉大学さん

についてお伝えします。

 

 

 

「おりざの食卓」立ち上げから講師の村山先生

が助けて下さっているのですが、そのゼミ生の

皆様が、ボランティアとしてお手伝いをしてく

ださっています。

 

 

講義の際に話し合いを繰り返し、募金箱や看板を

作製していただきました。

 

看板はこんな感じ。

可愛い!!

 

11日にも出しましたが、皆さん、お探しの

際はこの看板を目印にして来てくださいね♪

 

 

 

 

また先月は、佐藤が大学のゼミにおじゃまして、

学生の皆さんとお会いしてきました! 

 

~~~~~~佐藤の感想です~~~~~~~~

 

小さなころにやっていたお手伝いの話などを

聞いたのですが、皆さんきちんと家の手伝い

をしてきていたということで、生活の大切さ

などを改めて一緒に考えました。

 

福祉を専攻するだけあって、皆さんとても心

やさしい方たちで、感心しました。

 

これから、一緒に宜しくお願いします。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

 

 

9/1開始後は、看板作製などの後方支援だけで

なく、子どもたちの安全を見守る「見守りボラ

ンティア」として、活躍してくださいます。

 

 

子どもたちは、大学生、大人の調理スタッフ、

高齢者の方と、様々な年代の方と一緒に食卓を

囲むことになります。

 

孤食」が多い子どもたちにとってはなかなか

できない経験になるかと思います。

 

 

また、東北福祉大学は、趣旨に賛同して下さり、

お米やタオルなどの寄付も寄せていただいてお

ます。

本当にありがとうございます。大切に使わせて

いただきます。

 

これからも、私たちと志を同じくしてくださる

方々が増えて、地域のみんなが笑顔でいられる

場所づくりを していければと思っております。

 

お子様の登録、ボランティア登録などご希望の

方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

 

 

電話番号:022 2491625 

メールアドレス:orizanoie@yahoo.co.jp